車売る オプション

車を売る際に評価されるオプションはコレだ!

私が車売る時に高い評価をもらえたオプションは、カーナビでした。最近はカーナビが標準装備されている車が多いですが、私が以前乗った車には搭載されていませんでした。使い始めてカーナビがないと不便だということに気づき、高価なものではありませんでしたが購入して自分で取り付けました。地図は新しく地上デジタルを見られるくらいの性能で、使い勝手に文句はなかったので車の査定でも有利に働きました。

 

 

新しい車を買った時に別の最新型カーナビに変更しようと考えていたため、取り外さないで査定を受けて良かったです。また私が査定の時に言われたのは、サンルーフがあるので高く売れるということでした。サンルーフは新車を作る時にオプションで付けてもらったもので、私の家族もその解放感を気に入っていました。美白という観点から太陽光が上から注ぐ車は不評かと思っていましたが、実際はサンルーフの需要は高いです。光を遮りたい時には閉じて通常の車内に戻せるので、アウトドアなど特別な日にだけ利用する分には価値があるのだと感じています。

 

 

自然の光が車内に入ることで、ドライブが楽しくなるので家族向けのオプションです。さらにETCも残して車を売った方が良いです。ETC自体は1万円ほどなので、決して払えない金額ではありません。査定に与える影響も小さいですが、搭載しているのとそうでないのを比べれば、査定額に開きが見られます。そもそもETCを取り外して次の車に取り付けるのに費用がかかります。配線など複雑な作業が多く、車の知識がないとプロに高いお金を払うしかありません。それよりも車買取にETCも出して、査定でプラスになった分を新しいETCの導入に使った方がお得です。